White Knightの交換可能部品

磨耗の対象となるWhite Knightポンプのコンポーネントは、向上で製造された部品を使って、完璧に交換可能なように設計されています。 これによって、費用のかかるポンプ交換を不要にし、ポンプ主要部品の長寿命を保証しています。

磨耗面としてポンプ主要部品の一部を使用することは容易ですが、White Knightは可動部品が磨耗する部分に交換可能磨耗面を設計しています。

ポンプの再生に使用した重要な特長には、油圧で取り付けたシャフトシールとシャフト、高流量チェックバルブ、及びDリング・チェックバルブが含まれます。

White Knightの交換可能部品